企業研修に

職場のストレスケアが 個人とチームの成果につながる!

pixta_17291373_Ls
「この人は苦手だ。どうもうまくやれない……」
「どうすれば、上司は私のやり方を理解してくれるのか?」
「あの部下は、何度言っても通じない!どうなっているんだ!」

仕事上のストレスの一番の原因は職場の人間関係……
多くの調査が同じ分析に至っています。

転職サイト「リクナビ」の退職理由ランキングでは、1位が「上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった」、そして3位が「同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった」となっており、労働条件よりも人間関係の不満が退職の引き金であることが示されています。

人間関係のストレスはチームとしての職場の士気を下げ、高じると、 離職や深刻なメンタルヘルスの問題に発展します。

ストレスチェック義務化で必要になること

労働安全衛生法の一部を改正する法律によって、50人以上の職場では全従業員のストレスチェック実施が義務付けられ、高ストレス状態の従業員への対応(医師面接や就業上の措置)が必要となりました(2015年12月施行)。

いまや社員のストレスケアが、職場にとって欠かせないものとなっています。

これは単に「高ストレス=メンタルヘルスの問題を抱えた従業員をどうするか」という問題にとどまりません。
むしろ、過剰なストレスをためない対策が必要なのです。そのために最も有効なのは対人関係をスムーズにする工夫、つまり円滑なコミュニケーションづくりです。

コミュニケーションが円滑になることは、事故防止(リスクマネジメント)につながるとともに、職場を活性化し、生産性の向上につながります

TCは4つの気質と行動パターンの研究をもとにした米国生まれのプログラム。
自分の持ち味を知り、一人ひとりの違いを体感することにより、チームワークの向上、ストレス軽減、自己開発へと、幅広く活かすことができます。
プログラムの特徴は、人間の持つ気質を「オレンジ」「ブルー」「グリーン」「ゴールド」の4つのカラーで表現し、わかりやすくしていること。
専門用語を勉強しなくても、数時間のプログラムで効果が上がります。

>>「TRUE COLORS入門講座」詳細
>>TCセミナーの一覧はこちらです。

TRUE COLORS研修は目的に合わせカスタマイズ


チームワークと個人の資質を育て、コミュニケーションを円滑にするTC研修。
職場研修としての実施で、8割以上の参加者が「満足」と答えています。

特定の部署(たとえば営業など)を対象に行なうこともできますし、管理職研修や新入社員研修として行なうことも可能です。
日替わりで全社員を対象に実施した例もあります。その際には、部門の異なるメンバーでセッションを構成しました。

>>職場でTCを実施するメリット

プログラムは、対象者のニーズや時間設定、研修の目的に合わせてカスタマイズすることがきます。

【講師】
鷺島利佳 木村久子

【カスタマイズ例】

以下のカスタマイズ例のほか、ニーズや職場での困りごと、参加予定者のバックグラウンドなどをお聴きした上でのカスタマイズも可能です。

くわしくはお問い合わせください。
電話でのお問い合わせは、03-3249-2551 平日10:00~18:00

●職場のコミュニケーション、チーム力の向上

【入門講座+オプショナル・プログラム】 計4時間
入門講座  3時間
+人間関係カラー調べ 30分(実践講座 対人関係とコラボレーションより)
+パイチャート 30分(実践講座 対人関係とコラボレーションより)

●自分のリーダーシップ・スタイルとチーム作り(管理職研修)

【入門講座+オプショナル・プログラム】 計6時間 ※2回に分けて実施することも可能です。
入門講座  3時間
+リーダーシップ・スタイル 1時間(実践講座 チームワークとリーダーシップより)
+チームとチームメンバーのカラー分布 1時間(実践講座 チームワークとリーダーシップより)
+よりよいチームづくりへ 30分(実践講座 チームワークとリーダーシップより)
+チームづくりとリーダーシップのプラン 30分(実践講座 チームワークとリーダーシップより)

●部下とのコミュニケーション(管理職研修)

※クライアント対応(営業研修)としても活用できます
【入門講座+オプショナル・プログラム】 計6時間 ※2回に分けて実施することも可能です。
入門講座  3時間
+ほめる 1時間(実践講座 コミュニケーション・トレーニングより)
+相手を動かす 1時間(実践講座 コミュニケーション・トレーニングより)
+コミュニケーション・プラン 1時間(実践講座 コミュニケーション・トレーニングより)

●ワーク・ライフ・バランス

【入門講座+オプショナル・プログラム】 計4時間45分 ※2回に分けて実施することも可能です。
入門講座  3時間
+パイチャート 30分(実践講座 対人関係とコラボレーションより)
+ライフライン 45分(実践講座 ストレスケアと自己開発より)
+ライフプラン 30分(実践講座 ストレスケアと自己開発より)

●ストレスケア

【入門講座+オプショナル・プログラム】 計6時間 ※2回に分けて実施することも可能です。
入門講座  3時間
+パイチャート 30分(実践講座 対人関係とコラボレーションより)
+人間関係カラー調べ 30分(実践講座 対人関係とコラボレーションより)
+ストレス下のカラーのワーク 1時間30分(実践講座 ストレスケアと自己開発より)
+ライフプラン 30時間(実践講座 ストレスケアと自己開発より)

詳しくはお問い合わせください。
>>お問い合わせはこちらから